男性のキメキメはあり?なし?女心を掴むちょいフォーマル術

ライター&コラムニストharakoが、ドレスアップパーティを楽しむためのプチコラムをお届けしています。第5回目は、男性のフォーマルについて考えます。

美女が集まると噂の、「ドレスアップパーティ」。
興味はあるものの、男のオシャレな格好って難しそう!と嘆くあなた。

今回は、女性が好むパーティスタイルについてご紹介したいと思います。

スーツ編

ホテルや結婚式場などで開催するパーティでは、スーツやタキシードでの参加をお願いしています。
しかし、ばっちりネクタイに黒のスーツ、黒靴ではお堅いムードに。

ドレスアップパーティでは、普段の私生活から解き放つためのラグジュアリー空間を提供しているため、ワンポイント崩したオシャレをしていただけると馴染むと思います。

<こんな工夫をしてみよう>

  • ネクタイや蝶ネクタイを柄ものにする
  • 可愛いタイピンやブローチを着用
  • ツヤ感のあるチーフをポケットから出す

など、パーティ用のスーツがない場合には、小物で遊ぶのが◎。
仕事のシーンではつけることができない、花柄やチェック柄を選んでみたり、光沢のある素材で高級感を出したりすることもオススメです。

カジュアル編

スーツのように指定がない場合、何を着ていくことが正解なのだろう?と迷う方も多いと思います。
そこで、ヒントになる服装は、キレイめなカジュアルスタイルが女性には好印象だということ。

女性が男性をみて、まず意識するポイントが「清潔感」だからです。
派手なシャツや革パンなど、普段のこだわりの趣味があるならば、一度置いてキレイめ男子にチャレンジしてみてください。

<王道はキレイめ>

  • 形のキレイなジャケット
  • 無地のシャツ
  • 茶系の革靴

柄より無地が、カジュアルスタイルでは吉です。
この組み合わせで、モテ男子に昇格しちゃいましょう♡

ちょっとした工夫が、ハイセンスに繋がる

女性は、言葉にしなくても、男性の服装をよく観察しているものです。
「俺、外見に自身がないから…」と弱気になっているならば、オシャレなフォーマル着で決めてみてください。

おのずと、パワーとエネルギーが湧いてくるかもしれません!

 

by_harako

ABOUTこの記事をかいた人

◆ライター&コラムニスト

小さな疑問や発見からコラムを展開することを得意とし、常に「Why?」を求めて探索する毎日。 DUPBlogでは、男女の動きやパーティマナーをお届け中!