代表 今井 健詞

今井 健詞

Kenji Imai

ZERO GRAVITY株式会社 代表取締役 社長
DRESS UP PARTY 代表
instagram_imai

小学校の夏休みに、用水で鯉を捕まえて釣り堀に50円で売っていました。バレーボール選手 を目指す為に入った男子校も、高校2年で周りの誘惑に負けて退学。その後、勉強もカンニン グもせずに受けた大検が奇跡的にほぼ合格。19歳の時、家業である呉服業を勉強するべく京都の呉服問屋に修行に行くはずが何故かジュエリー専門学校に入学。1年で卒業するはずが何故か2年在学して無事卒業。その後は神戸SOGOのジュエリーショップの店員として約5年間 ジュエリー学校で学んだ知識を活かして勤務する。27歳で実家の家業を継ぐために呉服屋 (三井屋)へ戻る。呉服を勉強しながらジュエリー事業部を設立、お客様が着物を着て楽しむ 場所の提案の一環として“DRESS UP PARTY”を立ち上げる。2016年11月にはジュエリー業とイベント業(DRESS UP PARTY)を独立させ、社名を“ZERO GRAVITY株式会社”とし、現在に至る。

私の商売の原点は“用水の鯉”です!